お役立ち記事



物流業界における人材管理の問題を解決! タレントマネジメントシステム導入のオススメ

物流業界は常に変化し、進化を続ける業界です。しかし、その背景には人材管理に関するさまざまな課題が潜んでいます。人材の確保と採用から始まり、スキルの育成、労働環境の改善、そして最適な人材配置まで、業界を取り巻く課題は多岐にわたります。物流業界においても「2024年問題」が大きく影響しており、働き方改革法案によりドライバーの労働時間に上限が設けられることで生じる問題があります。具体的には、ドライバーの年間の時間外労働が960時間に制限されるため、一人当たりの走行距離が短くなり、長距離輸送の能力が低下する懸念があります。 この「2024年問題」で、物流・運送業界の売上減少やドライバーの収入減少が予想されますが、ドライバーの不足やECの成長により需要自体は今後も増えるでしょう。人材配置やドライバー不足といった人材管理の課題にどのように対処し、解決していくのかは、物流業界で事業を展開する企業にとって避けて通れない問題です。本記事では、人材管理の課題を克服するための具体的な方法として、労働時間の適正化、データ分析の活用、組織診断による組織改善、そしてタレントマネジメントシステムの導入などを紹介します。また、物流業界における人材管理を効果的に行うためのおすすめのタレントマネジメントシステムもご紹介します。

記事を見る

自身の会社はしっかり対策していますか?労務リスク対策の重要性!

企業の成長、安定において労務リスクに対し対処することは重要な要因となります。 時代の流れと共に企業を取り巻く環境も変化し、以前であれば特に取りざたされる事がなかった問題も、現在では許されない不祥事と捉えられ、企業のイメージの大幅ダウンに繋がり兼ねません。 本記事では労務リスクにおける対策や対策をすることの重要性や最後に労務リスクを改善するおすすめのシステムをご紹介させていただきます。

記事を見る


人事評価の重要性とは?システム導入のメリットや選び方についても解説!

人事評価は組織内の重要なプロセスであり、その効果的な運用は企業の成長や従業員のモチベーション向上につながります。本記事では、人事評価の課題点、そしてクラウド型人事評価システムの導入によるメリットや選び方について詳しく解説していきます。

記事を見る




シフト作成の課題を解決!システム化するメリットとは?

シフト管理とは従業員の勤務スケジュールを作成・管理するシフト管理は、アルバイトやパートタイマーの従業員が多い企業において、管理を担当する社員の大きな負担となっているのではないでしょうか。シフト作成や管理は毎週、毎月繰り返される業務のため、業務の効率化をしたいと考える企業も増えています。 本記事では、「シフト管理における課題」、「シフト管理をクラウド化するメリット」、最後に「おすすめのクラウドサービス」について解説します。

記事を見る

「勤怠管理システム入門」Cloud Service Conciergeおすすめ5選をピックアップ!

2024年4月より、物流・運送業界、建設・医療業界において時間外労働の上限が設定され、2024年問題などの影響により、勤怠管理システムが注目されています。しかし、勤怠管理システムといっても様々な製品があり、各製品の違いやどんなシステムが自社に合うのか判断することが難しいといったお悩みもあるかと思います。本記事では、「勤怠管理システムとはどのようなシステムか」というところから、「勤怠管理をアナログで行うリスク・課題」について、「クラウド型勤怠管理システムを導入するメリット」、そして、「システムを選定するポイント」と「おすすめのクラウド型勤怠管理システム」について解説します。

記事を見る


【離職率低減施策】1on1ってなに?実施をするコツや目的をご紹介!

昨今の働き方改革や新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、企業で導入が急増したのがリモートワークかと思います。ただリモートワークが進むなかで、同僚や上司とのコミュニケーションの大切さがより重要視されはじめています。 企業で行うコミュニケーション施策として1on1を導入している、企業や導入したいと考えている企業も多いのではないでしょうか。 とはいれただ上司と部下で面談を行うだけでは1on1の効果を最大限引き出すことはできません。 本記事では、1on1を行う際の注意点や目的、1on1ツールを導入した際のメリット、おすすめの1on1ツールをご紹介させていただきます。

記事を見る

タイムカード勤怠管理の課題解決!電子化で得られるメリットとは

タイムカードを用いた勤怠管理は多くの企業で利用されてきましたが、コロナの対策としてテレワークやリモートワークが急速に普及により、タイムカードによる勤怠管理にはいくつかの課題が浮き彫りになってきました。 徐々にコロナウイルスも収束に向かい、従業員の一部はオフィスに出社し、他の一部はテレワークをするという新しい働き方も広まりつつあります。特に、タイムカードを用いた勤怠管理が主流の企業では、テレワークの増加に伴い、出退勤や残業などの勤務時間を適正に管理することが困難になってきました。そのため、クラウドを用いた勤怠管理システムの導入を進める企業が増えています。本記事では、タイムカードによる勤怠管理の課題、勤怠管理システム導入のメリットや導入時の注意点、おすすめのシステムについてご紹介します。

記事を見る

「低コストで始める!」HRMOS勤怠で実現する効率的な勤怠管理システム

近年、働き方改革関連法や2024年問題などが話題になっている中、出退勤や残業、有休などをクラウドで管理ができるクラウド型勤怠管理システムが注目されています。 しかし、勤怠管理をシステム化することや費用の面でご不安を抱えている方もいらっしゃるかと思います。 本記事では、クラウド型勤怠管理システムの中でも特に低コストで導入いただける。「HRMOS勤怠」についてわかりやすく解説します。

記事を見る



2024年秋、郵便料金の値上げが決定。今後の影響と対策は?

2023年12月、総務省より郵便料金の値上げに関する省令案が発表されました。今後の流れとしては、広く国民から募集した省令改正案への意見や情報通信行政・郵政行政審議会の答申などを踏まえて、改正が行われていくと発表されています。この記事では、2021年の郵便法改正での影響例を元に、郵便料金値上げの詳細と影響、それに対するクラウドサービスを利用した対策についてご紹介します。

記事を見る


SaaS管理課題の解決への近道!管理ツール選定の注目ポイントは?

「インターネットに接続さえできればその機能を利用することが可能」という特徴から、テレワークの普及に伴い多くの企業へ導入がすすんだものがSaaS製品です。 SaaS製品は様々な用途で簡単に利用できるのが魅力となりますが、利用できる機能が限定的な物も多く、用途に合わせて複数のSaaS製品を導入している企業が増えています。 利用する製品が多くなるにつれ、使用するアカウントも比例して多くなり、管理や取り扱いの負担が課題になっているという声も少なくありません。 そこで、この課題解決として有効なのがSaaS管理ツールの導入です。本記事では、ツール導入におけるメリットやツール選定のためのポイントに加え、SaaS管理ツールの一つである「ITboard」をご紹介をいたします。

記事を見る



知っておくと便利な情報!インボイス制度に対応するための領収書作成のポイントをご紹介!

2023年10月1日より開始されたインボイス制度の導入に伴い、取引における領収書はより重要な証憑書類となっています。本記事では、仕入税額控除を受けるために必要なインボイス制度に対応した領収書の書き方や記載が追加で必要な項目、消費税の端数処理や領収書の発行条件などの留意事項を詳しく解説します。さらに、インボイス制度に対応した領収書を効率的に作成するためにおすすめなクラウド型の帳票作成ソフトについてもご紹介します。

記事を見る




【情シス担当者必見】e-ラーニングで学ぶ!情報セキュリティ教育の基本と活用法

現在のビジネス環境では、企業の業務に関与する全ての人が何らかの機密情報を取り扱っています。 ハードウェアやソフトウェアを整備しても、一人ひとりのセキュリティ意識が低下していれば、外部からの攻撃や人為的ミスによって重大なセキュリティ事故につながる可能性があります。 2023年ではランサムウェア攻撃の被害数の増加や業務委託先からの情報漏えい事件などもあり、情報セキュリティ教育の必要性が増しています。 この記事では、情報セキュリティ教育の重要性や進め方、そして効果的な研修計画のポイントについて詳しく解説します。さらに、e-ラーニングを用いた情報セキュリティ教育のメリットと、選ぶ際のポイントについても触れています。ぜひ、参考にしてください。

記事を見る


人事異動で苦労するポイントは?システム導入でどのように効率化できるかご紹介します!

企業が人的資源を活用し、組織力の向上を図る上で人事異動は欠かせません。しかし、担当者にとっては異動案の作成や部門間調整、事務処理など、頭を悩ませることの多い業務と言えます。​​​​​​​そのような訴求に対応するため、近頃では効率的な人事異動をサポートしてくれる人事異動システムが数多く提供されています。本記事では、数多ある人事異動システムから「タレントパレット」と「SmartHR」をピックアップして、人事異動システム選定のポイントと共にご紹介いたします。

記事を見る



【人事担当者必見】新入社員の早期離職対策~採用後のサポートについて~

多くの企業が抱える問題として、新入社員の約3年以内での離職率が高いことが挙げられます。この早期離職の原因や、会社に与える影響、そして防ぐための対策について考えていきましょう。また、新入社員の早期離職を防ぐためにおすすめのクラウドサービスも紹介します。

記事を見る

【企業におけるBCP対策の基本!】有事に備える安否確認とは?各方法のメリット・デメリットやおすすめサービスをご紹介

自然災害やパンデミックなどの有事に備えてどんな方法で安否確認を行うべきか悩まれている企業も多いのではないでしょうか。 この記事ではBCP対策の基本となる安否確認の目的やおすすめの安否確認方法について各方法のメリット・デメリットを交えてご紹介します。

記事を見る

受注率アップも可能!?~セールスイネーブルメントツールで商談分析~

コロナが流行した2020年以降、商談の場は対面から、WEB会議ツールによるオンライン商談というのが主流になりつつあります。在宅勤務にも柔軟に対応できるといったメリットもあるオンライン商談ですが、その反面、商談内容がブラックボックス化するというデメリットもあります。 そこで本記事では、そういったデメリットがあるにも関わらず、なぜオンライン商談が主流になりつつあるのかといった理由を探りながら、ブラックボックス化により起こりうる問題点や、そういった様々な問題点を解決できるセールスイネーブルメントについてのご紹介と、ツールを使用した場合の効果についてご説明していきます。CSCでご支援可能なセールスイネーブルメントツールも最後にご紹介します。

記事を見る

テレワークを快適に!サポートする便利なツール・機能をご紹介

現在、多くの企業がテレワークを実施している中、コミュニケーション不足や情報漏洩など、さまざまな課題が挙げられます。この記事では、テレワークの課題や問題点、それらを解決できるZoomで利用可能な便利ツールについて紹介します。「テレワーク導入を考えている」「テレワークの問題点が知りたい」とお考えの方は、ぜひご活用ください。

記事を見る



新卒採用成功の鍵!「母集団形成」の意味とその方法について

新卒の学生に向けて採用活動を実施しているが、学生からの応募数が伸び悩んでいる。あるいは、十分な応募数を確保できたが、応募者数に対して内定者の割合が低い、とお悩みの企業様も少なくないのではないでしょうか。新卒採用のプロセスにおいて、重要なステップの一つとなるのが「母集団形成」です。本記事では、母集団形成の意味と課題を紹介し、母集団形成のその方法と採用活動を効率化するツールを紹介していきます。

記事を見る


リスキリング成功のカギ! eラーニングの活用法とは

テクノロジーの進化や働き方の変化に対応するため、今後のキャリアやスキルアップの観点から重要性が増しているのがリスキリングです。本記事では、リスキリングとは何か、そしてなぜ注目されているのか、といった内容から、成功のための重要なポイント、さらに、eラーニングを活用したリスキリングのメリットを詳しく解説いたします。

記事を見る

【31名以上で利用中のユーザー必見!】LINE WORKSフリープランの仕様変更への対応を解説!

「LINE WORKS」のフリープラン(無料版)の仕様変更により、ユーザー数の上限は100人から30人へ変更となりました。この記事ではフリープランの仕様変更による影響や対応策について解説していきます。現在LINE WORKSのフリープランを利用中の方や利用予定の方は、ぜひチェックしてみてください。

記事を見る

【2023年】年末調整における法改正について解説~CSCおすすめの年末調整電子化の製品もご紹介~

人事総務の担当者にとって年末の一大イベントとなる「年末調整」の時期が近づくと「今年はどんな変更があるのか…」と気になる担当者も多くいらっしゃると思います。業務の基本的な流れについては大きくは変わらないものの、毎年何らかの変更点が発生します2023年分の年末調整の申告内容は、2020年度および2022年度の税制改正により、基本的な業務のほかに今年は3つの変更点があり、どちらにも対応する必要があります。本記事では、まず年末調整の業務とはどういうものなのかといったところから、2023年分の年末調整の変更点の解説、クラウド型の年末調整システムで対応するメリットやシステム選定のポイントを解説いたします。最後にCSCでおすすめの法改正に対応したクラウド年末調整製品をご紹介いたしますので、ぜひ最後までお付き合いください。

記事を見る


モチベーションとは?社員のモチベーションを高めるための方法とツールの紹介

「最近、社員のモチベーションが下がっている気がする…」 「社員のモチベーションが把握・管理できていない…」社員のモチベーション管理は、管理職(マネージャー)にとって、重要且つ難しい業務です。そして、モチベーションの管理は組織において極めて重要です。社員のモチベーションが高まることで生産性の向上、積極性や主体性の向上につながることで、創造性が刺激され結果的に組織の成功に繋がります。逆に、低いモチベーションは仕事の品質や効率に悪影響を及ぼし、離職率を上げることもあります。このブログでは、モチベーションを管理する目的、効果、そしてモチベーションの管理のサポートが可能な「カオナビ」に焦点を当て、「カオナビ」のどのような機能で社員のモチベーションを管理・向上出来るかについても触れていきます。

記事を見る


【オンラインで簡単にできる】Zoom Eventsを使って大規模イベントを開催してみよう

新型コロナウイルスの影響で、リアルイベントよりオンラインイベントでセミナーを利用する企業が増えているかと思います。 その中で実際に体験している感覚を生み出すバーチャル イベントや参加している出席者により有意義な繋がりを作っていく事が可能なツールを探してはいないでしょうか。Zoom Eventsであれば、1つのイベントで複数のオンライン会議を管理することができたり、チケット管理を簡単に設定が可能です。 本記事では、Zoom Eventの概要や使い方について分かりやすくご紹介させていただきます。

記事を見る



タイムスタンプの必要性に変化?改正点やおすすめシステムをご紹介!

電子帳簿保存法の施行に伴い、企業は紙の代わりに電子データで国税関係帳簿や書類を保存できるようになりました。そのため、コスト削減やスペースの効率的な利用、業務の効率化などが期待されます。ただし、電子化された書類は複製や改ざんのリスクも増加します。そのため、電子文書が原本であることを確認するために「タイムスタンプ」が導入されました。この記事では、タイムスタンプの必要性や利用方法、電子帳簿保存法対応に最適なシステムについて解説していきます。

記事を見る

【勤怠管理にお悩みの中小企業必見!】 クラウドシステム導入のメリットとは?

2019年4月から施行された「働き方改革関連法」により、 「時間外労働の上限規制」や「年次有給休暇の取得義務化」などへの対応が求められる様になりました。  さらに、2023年4月からは中小企業にも「月60時間超の時間外労働の割増賃金率引上げ」により割増賃金率が引き上げられ、より正確な勤怠管理が必要となり、  クラウド型の勤怠管理システムを導入される企業が近年増加しております。本記事では、中小企業における勤怠管理の課題、クラウド型勤怠管理システムを導入する事によるメリット、おすすめの勤怠管理システムをご紹介させて頂きます。

記事を見る

CONTACT

SaaSの選定に迷っていませんか?
私たちにご相談ください。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
貴社に必要なSaaSが見つかる
お役立ち資料はこちら。

人気記事ランキング

カテゴリーから探す

課題から探す

ページトップへ戻る